元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事
トップモデル愛用!お腹スッキリ、お肌イキイキ!デトックス系ドリンク「ミラクル・ノ二」ジュース

デトックスの対象となる毒素3

デトックスの対象となる毒素は、アルミニウムの他にも沢山あります。
例えば、鉛もその一つです。

鉛は、よく有害物質のひとつと仕上げられる機会の多い物質ですね。
その一方で、優良なサプリメントであると勘違いする人も多いようです。
というのも、亜鉛がサプリメントの一種として販売されているからです。
亜鉛を鉛の一種と考え、鉛も身体に良いと思っている方がいる所為でしょう。
しかし実際には、この二つはまったく別の物質です。
注意しましょう。

鉛を摂取する要因は沢山あります。
鉛はガソリン、陶器、絵の具、ヘアダイといった物に含まれており、それらを触ったり、付着させた状態で、誤って口内に入れてしまう事などもあり得ます。
ですが、鉛を摂取する一番の要因は、これらではありません。
古い水道管から剥離した鉛が水道水の中に入ってしまう場合です。
つまり、水道から出てくる水を飲む事で、鉛を摂取してしまう可能性があるという事です。
水道水を飲むのは危険、と言われる時代になったのは、こういった背景があるのです。

鉛を過剰摂取する事で、身体に起こりうる健康障害は、貧血やめまい、頭痛、筋肉や骨の痛みなどです。
これらの症状が出た場合、病気だけではなく、鉛の過剰摂取を疑わなくてはなりません。
もちろん、その前にデトックスを定期的に行い、予防する事も大事です。
デトックスは治療というよりも予防の面で効果を発揮する健康法なので、是非定期的に行う事をお勧めします。

posted by デトックス健康 法記録の細道 at 17:00 | Comment(0) | デトックス と毒素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。