元気100選総合トップトップページ新着記事20世紀の出来事
トップモデル愛用!お腹スッキリ、お肌イキイキ!デトックス系ドリンク「ミラクル・ノ二」ジュース

デトックスの対象となる毒素4

デトックスにおける毒素排除の対象としては、水銀やヒ素も含まれます。
これらの物質は、既に身体には良くない、有害物質であるという認識は結構されているかと思います。
水俣病などのような病気も有名ですよね。
過剰な水銀やヒ素の摂取は非常に危険ですが、同時に体内に知らない間に溜まっていく場合も危険です。

まず、水銀を摂取してしまう要因となるのは、水俣病がそうであったように、工場の汚水などによって汚染された魚介類です。
魚から大量の水銀が摂取されるという事例があるわけですから、少量の水銀を摂取してしまう可能性は決して低くはないでしょう。

また、農薬からも水銀の摂取の可能性はあります。
つまり、魚や野菜といった、日常生活の中で極めて密接に摂取するものの中に含まれている可能性があるという事です。
他にも、化粧品や銀歯から摂取してしまった事例もあります。

一方、ヒ素は殺虫剤や除草剤から摂取されます。
殺虫剤を撒きすぎてしまうと、体内にヒ素が入り込んでしまうので注意が必要です。

水銀による健康障害の兆候は、精神面での症状が多いとされています。
鬱になったり、情緒が不安定になったりする場合、水銀の過剰摂取が疑われます。
また、皮膚炎やしびれなども発生する場合があります。

ヒ素の場合は、疲労感が強くなったり、胃腸に障害が発生するケースが目立ちます。
また、手足が燃えるように熱く感じる場合もあるようです。

これらの有害物質は、身体に重大な悪影響を与えかねないものです。
デトックスにおいて確実に排除しておきたい物質です。
これらを摂取した自覚がなくとも、デトックスを定期的に行なっておくといいでしょう。

posted by デトックス健康 法記録の細道 at 16:00 | Comment(0) | デトックス と毒素 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

PING送信プラス by SEO対策

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。